アメリカを50万キロ走った男の物語


by kagedesu

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
LOST HIGHWAY旅の記憶を辿る旅
DRIVE PHOTOS, USA
僕のROAD SONG
僕が読んでいるもの。
僕が着ているもの。
僕が集めているもの。
未分類

以前の記事

2013年 09月
2013年 08月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月

フォロー中のブログ

いわおの日々ing・・・...

最新の記事

LOST HIGHWAY7 ..
at 2013-09-13 05:16
LOST HIGHWAY6 ..
at 2013-09-07 09:31
LOST HIGHWAY5 ..
at 2013-09-06 16:49
LOST HIGHWAY4 ..
at 2013-09-06 10:36
LOST HIGHWAY3 ..
at 2013-08-06 09:19
LOST HIGHWAY2 ..
at 2013-08-05 04:31
LOST HIGHWAY 1..
at 2013-08-05 04:09
no.11/Arizonaで..
at 2012-05-10 02:13
no.10/砂漠の中をJOH..
at 2012-04-18 02:56
no.9/昔の夕焼けと、LE..
at 2012-04-16 23:54
no.8/GUY CLARK..
at 2012-04-11 01:45
no.7/MUDDY WAT..
at 2012-04-09 13:34
no.6/WARREN ZE..
at 2012-04-08 02:42
no.5/1973年のTOM..
at 2012-03-24 02:10
no.4/WARREN Z..
at 2012-03-24 02:03
no3.LOS LOBOSの..
at 2012-03-23 01:14
no.2/WARREN ZE..
at 2012-03-21 02:54
no.1/TOM WAITS..
at 2012-03-21 02:20
no.53/再び、ルート66へ。
at 2011-10-06 00:07
no.52/ロードサインに慰..
at 2011-09-09 23:32

お願い&お問い合わせ

著作権について

このブログの画像・文章の
著作権は筆者、kagedesuに
あります。無断使用、転載を
固くお断り致します。

興味を持たれた方、同好の方
ご意見、ご質問など、ござい
ましたら、こちらまで、気軽
にお問い合わせ下さい。↓
kagedesu@tune.ocn.ne.jp

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

    このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2013年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

LOST HIGHWAY7 道はその先で曲がり砂埃の中に消えている。

a0211477_5111043.jpg


STONINGTONのモーテルにチェックインして、窓のカーテンを開けると、
漁港の倉庫らしい建物が、すぐ目の前に建っていた。
屋根の上に何羽かのカモメがとまっている。潮の匂いもする。
建物の向こうには、夕焼けの空を移した海が広がっていた。

a0211477_5134100.jpg


STONINGTONの夕焼けは、着ているものも、赤く染まる様で、
行き交う人々の顔も、夕焼け色に輝いていた。

a0211477_5151215.jpg


赤い夕焼けが終わると 、次に初体験の、青い夕焼けになった。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kagedesu | 2013-09-13 05:16 | LOST HIGHWAY旅の記憶を辿る旅

LOST HIGHWAY6 道はその先で曲がり砂埃の中に消えている。

a0211477_9253532.jpg

地図には「deer Island(鹿島)」と書いてあるが、
車で走る分には、何本かの橋を渡るだけで、半島と錯覚する。
a0211477_927518.jpg

海に突き出た半島のせいか、島の細い道は、
丘を越えると海、丘を越えると海、の連続。
a0211477_9262610.jpg

ジョン・スタインベックの「チャーリーとの旅」を読むと、
犬を連れたアメリカ一周の旅を「deer Island(鹿島)」から始めている。
でも、なぜ、この北の果ての島が出発点なのだろう?
a0211477_9272618.jpg

僕も、スタインベックを真似て、島の先端の町、「STONINGTON」を目指した。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kagedesu | 2013-09-07 09:31 | LOST HIGHWAY旅の記憶を辿る旅

LOST HIGHWAY5 道はその先で曲がり砂埃の中に消えている。

a0211477_16461449.jpg

メイン州のdeer Island(鹿島)に行きたくて、
ニューヨークから一週間の予定で、北に向かったことがある。
季節は秋の終わりで、海沿いの半島は、どんな感じかなと、
期待を胸に車を走らせた。
a0211477_16455482.jpg

この少女は、道路脇の大きな林檎の木の下に居た。
場所はdeer Island(鹿島)に渡る橋の手前。
子供達だけで、カゴに林檎を集めていた。
a0211477_164686.jpg

僕の歩く足下にも、木から落ちた林檎が散乱していたことを思い出す。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kagedesu | 2013-09-06 16:49 | LOST HIGHWAY旅の記憶を辿る旅

LOST HIGHWAY4 道はその先で曲がり砂埃の中に消えている。

a0211477_10343422.jpg

アリゾナ州のフェニックスに向かう田舎道で、突然、
黒いカーテンのように雨が降って来た。
この時初めて、雨の姿を見た。
a0211477_10341686.jpg

人の名前とか街の名前とか、頭で覚えたものは、
時間と共に忘れてしまう。
目とか、鼻とか、耳とか、皮膚とか、五感で覚えたものは、
時間がたっても忘れない。
a0211477_10333779.jpg

雨が止むと夕焼けが来た。そして、すぐ暗くなった。
a0211477_1033279.jpg

風に揺れる雨、気温が下がる感覚、路肩に止めた車、動き続けるワイパーの音。



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kagedesu | 2013-09-06 10:36 | LOST HIGHWAY旅の記憶を辿る旅